ナヴィゲーションを読み飛ばす1億双の販売実績「トワロン」ブランドを有し環境循環型未来を創造する総合手袋メーカー・東和コーポレーション
TOWA CORPORATIONホームへ プライバシーポリシー お問合せフォーム サイトマップ ニュースリリース
東和の熱いメッセージ 製品案内プロの提案環境リサイクル製品ヘルスケア製品会社情報
手袋メーカーとしての創業60年の経験と実績、そして環境の視点で未来を創造する東和が熱きメッセージを発信します。
トップメッセージ
経営理念
研究開発への取り組み
品質管理への情熱
環境への取り組み
社員の想い


お電話・FAXでもお問い合わせください
株式会社 東和コーポレーション
[本社] 〒830-0047
福岡県久留米市津福本町227番地

お問合せフォームはこちらお問合せフォームはこちら

経営理念


手袋は、人に一番近い製品と言えます。人間の手の微妙な動きに反応し肌の温もりを感じ取ることができ、また、どんな作業環境においても高い作業性を発揮できるものでなくてはなりません。

東和コーポレーションでは手袋総合メーカーとして、どんな作業環境においてもお客様の安全を確保し、快適で効率的な作業が出来る手袋を目指して研究開発を行っています。現代社会において変化のスピードは極めて速く、手袋に対する要求も多様化しています。このお客様のニーズを的確に把握し目的、用途に応じた最適な商品を開発したいと考えています。

研究部門では開発課題ごとにプロジェクトチームを組み、これまで培ってきた東和の技術の蓄積を基に、情報を共有化するとともに研究の早期完成と技術スキルアップの研鑽に努めています。新しい素材、技術を中心とした新製品開発、既存製品の改良改善、型や裏地原手の開発研究等を行っています。

新製品開発においては、天然ゴム、合成ゴム、合成樹脂等を使用して使用目的、作業環境に最適な機能を発揮させるための配合技術、加工技術の研究開発を行っています。東和が持っている技術を核として、新材料、新技術の開発に挑戦しています。環境に配慮した手袋、使用済み手袋を再利用したリサイクル手袋の開発も行っています。

既存製品の改良改善についても、お客様に選ばれ続ける手袋つくりを目標にお客様の声、要望を大切に受け止め、改良改善に取り組んでいます。性能(機械的強度、耐薬品性、防滑性等)、外観(カラー、デザイン、形状等)、作業性(柔軟性、通気、防臭、抗菌等)などの改善のため、原料配合、加工条件、製造設備の改良を行っています。

型、裏地原手にもこだわりを持ち、手にぴったりフィットする使いやすい快適な手袋を作るために型や裏地に使用されている原手の改良に取り組んでいます。

上に戻る
(c) Copyright 2006 TOWA CORPORATION LTD. All rights reserved.